盾の勇者の成り上がり(アニメ)2話の配信情報&ネタバレ感想!亜人の奴隷ラフタリア

HOME動画配信アニメ

盾の勇者の成り上がり(アニメ)2話の配信情報&ネタバレ感想!亜人の奴隷ラフタリア

盾の勇者の成り上がり(アニメ)2話の配信情報&ネタバレ感想!亜人の奴隷ラフタリア

アニメ:盾の勇者の成り上がりを無料でお得に視聴する方法や、第2話のあらすじ&ネタバレ感想をご紹介します。

第2話「奴隷の少女」

盾の勇者の成り上がりを動画視聴する方法

盾の勇者の成り上がりの動画配信状況は以下の通りです。

本作品の配信情報は2020年9月時点のものです。
配信終了する可能性もあるため、最新の配信情報は公式サイトでご確認ください。

この中で特におすすめなのはU-NEXTですね。
アニメだけではなく、原作ラノベ・コミカライズ漫画・公式アンソロジーなどが一通り揃っているからです。

無料お試し体験でもらえるポイントを使えば、ほんの少しの金額で1冊は購入できます!

さらに、ポイントを追加購入することで最大40%還元してもらえる「ポイントバックプログラム」を利用すれば、まとめて巻を購入したい時にも、かなりお得に購入することができます。

しかし、一番おすすめなのは、FODプレミアムにもU-NEXTにも登録してしまうこと!

FODプレミアムでもコミカライズ漫画は購入可能なんです。
取得可能なポイントとU-NEXTのポイントを利用することで、電子書籍をお得に購入できますから、まずは気軽にお試ししてみましょう。

U-NEXTは31日間・FODプレミアムは2週間無料体験可能!
どちらが自分に合っているサービスなのか確認する意味でもおすすめです。



※無料期間中に取得可能なポイントで、有料作品を楽しむことができます!

盾の勇者の成り上がり2話のあらすじ

奴隷商に連れられていった先には、様々な奴隷がいました。

盾の勇者・尚文は、奴隷商におすすめの奴隷を勧められますが、安い奴隷を見せてもらうことに・・・

その奴隷は、病を患い、パニックを起こすこともある亜人の少女でしたが、尚文は彼女に決めました。

彼女の名前はラフタリア。
剣で魔物を殺すのも戦うことも嫌う心優しい少女ですが、強要されて・・・

厄災の波で両親を失くしたラフタリアは、波と戦うと言う尚文と一緒に戦うことを決意し、努力しながらレベルアップするのですが、ある時両親を殺した魔物にそっくりの魔物と会ってしまいます。

尚文に戦うように説得されたラフタリアは!?

盾の勇者の成り上がり2話のネタバレ感想

第2話「奴隷の少女」

盾の勇者・尚文にとって、もっとも大切な仲間となるラフタリアが登場です。

前回のストーリーでは、マインに騙されたり、国王から他の勇者まで誰一人信じてくれないという状況でしたから、イライラ・ピリピリする感じでした。面白かったですけどね。

ところが今回は、なんだかほのぼのするシーンもあってホッとします。

尚文は盾の勇者だからこそ自分では戦えず、剣を扱うラフタリアに戦ってもらわなければなりません。呪いをかけることで強制的に指示に従わせますが、彼は必要なこと以外ではすっごくラフタリアに優しいんですよ。

人間不信に陥りながらも、この優しさは彼の持っている素の部分ですね。

ラフタリアがお子様ランチを食べたそうにしていれば注文してあげ、ボール遊びをしている子を羨ましそうに見ていれば、ボールも買ってあげます。

尚文は自分で覚えたスキルで薬を作ってラフタリアに飲ませたりもしますし、髪の毛を切ったりと、よく面倒をみているんですよ。

ラフタリアは両親を殺されたトラウマで夜泣きがひどかったりもするんだけど、それを怒ったりすることもないですね。
奴隷としてではなく、ラフタリアを大切な仲間として接しています。

それが最もわかるのは、後半の魔物との戦いでしょう。

その魔物は、ラフタリアの両親を殺した魔物に似ていて、それだけでもうラフタリアは怯えてしまいます。

尚文は、もう両親は戻ってこないけど、ラフタリアと同じような境遇になってしまう子ができないようにすることはできると魔物を退治するよう説得します。
でも、それでもラフタリアは戦えない・・・

この時に、尚文は奴隷のラフタリアを逃がすために時間稼ぎしようと、自分が盾で魔物を抑えるんですよ。これはまさに、ラフタリアの両親が彼女を逃がそうとしたのと同じこと。

この時やっとラフタリアは覚悟をして魔物に攻撃をしてやっつけます。

よかったですね・・・
尚文が奴隷であるラフタリアのために自分の命をかけたのもそうですし、ラフタリアが泣きながら一緒にいたいと名前呼びをするのがすっごくよかった!!

名前で呼ばれるというのは、前回の第1話でキーポイントになっていたことでもあります。

マインは槍の勇者・元康のことは名前で呼んでいたのに自分のことは勇者様としか呼んでいなかったと、尚文が彼女に騙されたあとに気づいたシーン。

だから、尚文にとっては、名前呼びされるのって、すごく意味があると思うんですよね。

ひどい目にばかり会っていた尚文のことを心配して信じてくれるラフタリアがそばにいてくれるようになって、本当に良かったです。

またラフタリア自身も、両親が自分をかばって死んだことで心に傷を負い、前の飼い主にひどい目にもあっていたので、尚文との出会いはとても幸せなことだったに違いありません。

気持ちよく観終わりました!!

盾の勇者の成り上がり2話のまとめ

▼まとめページと次回第3話の記事もご覧くださいね。


この作品は下記動画サイトで今日現在配信中です!
まずは気軽にお試しトライアルしてみましょう!


 

 

アニメ関連記事